向後はるみはいったい何者?プロフィールを調査してみた

profile

投資顧問選びは迷う

投資の格言に「ただ飯はない」というものがあります。投資に相当通じている人でもない限り、効率良く利益を得ようとするためにまず投資顧問を探すことになります。投資顧問とは、顧客に対し上昇しそうな株の銘柄のアドバイスをしてくれたり、契約を取りまとめをしてくれる投資のスペシャリストのことです。お金がかかっても投資顧問を利用することによって巨額の利益が狙えること、失敗のリスクが下がるという大きなメリットがあります。このメリットを最大限自分に還元するために投資顧問選びがとても重要になってくるのですが、投資顧問を検索すると必ずと言っていいほど「向後はるみ」という名前を目にするかと思います。向後はるみとはどういった人物なのか、実績はあるのかなど、向後はるみさんのプロフィール情報を詳しく見ていきましょう。

向後はるみのプロフィール

「向後はるみ」を検索して一番に出てくるのは「投資の女神」という異名です。その名の通り、はっきりした目鼻立ちと引き締まった輪郭が印象に残ります。投資家と聞くとどちらかと言うと聡明で男性的なイメージを持ちますが、ご自身のプロフィールでは感謝や愛などの言葉を好んで用い女性らしい一面が垣間見えます。実際に聡明な方であり、様々な投資顧問会社での実務経験を経て、現在は株エヴァンジェリストに迎えられ、主にストラテジー顧問としてご活躍されているようです。他にも投資エバンジェリスト、テクニカルアナリスト、ファイナンシャルプランナーという肩書きもお持ちです。

株1グランプリという、夕刊フジ主催の毎月5人の投資家が時価総額100億円以上の銘柄を3銘柄選び、始値から月末までの高値を合計してパフォーマンスを競い合うという企画があるのですが、その株1グランプリで向後はるみさんは2014年から4年連続で優勝したという実績を持っています。外見においても頭脳においても優れた素質を持っている方のようです。

向後はるみは情報発信が活発

そんな向後はるみさんですが、ラジオなどメディアでの情報発信も行っています。ラジオNIKKEI第一の「実践!投資の女神注目銘柄分析」という番組でパーソナリティを務めていて、ファンダメンタルズ、需要、全体相場などを総合的に判断した上での注目銘柄を発表しています。向後はるみさんの投資スタイルとして、安定した銘柄の中からテクニカル分析をして、手堅い銘柄を選ぶ傾向にあるようです。その安定さから多くの人からの人気を得ています。投資戦略にも方針がいろいろあり、短期間で利益を出すか、長期的な目で見て判断していくかなど、得意な投資の傾向も考慮に入れながら投資顧問を選んでいくことが大切です。

おすすめ記事